<-- OGP -->; Category[ 手づくり石けん ] - オリーブのこころみ

手作り石鹸 blue moon開店♪

2017年03月28日 17:10

大変、お待たせしておりました。新しい石鹸が仕上がったのでご報告です♪

bluemoon1.jpg

今までの「オリーブの手づくり石けん」は閉店し、新しく「手作り石鹸 blue moon」をオープンしました。

bluemoon4.jpg



クレジットカード決済が可能


今回のショップ移転の最大の理由は、クレジットカード決済ができること。

今までは銀行振り込みなどでお手数をおかけしていましたが、これからはカードでかんたんに決済が可能です。



パーム油不使用のヴィーガン仕様


材料では引き続き、パーム油を使わず、硬さを出すためにはシアバターやコクムバター、カカオバターなどを使っています。

安価な石鹸用のパーム油のプランテーションは、森林を焼き払い、貴重な動物の生息地を損なっていることが否めないため仕様を控えています。

よいパーム油が見つかればシフトも検討しますが、現状では上記のバターで代用しています。

シアバターは肌をしっとりさせるなどのメリットもあるので、贅沢な石鹸ですね。


ドテラなどの精油で香りづけ


人工的な香りは使用せず、ドテラなどの精油のみで香りをつけています

bluemoon5.jpg

色づけは、化粧品グレード(または食品グレード)のクレイやラスール、麻炭、ハーブなどを使っています。



ワックスペーパーでラッピング


できるだけ精油の香りが飛んでしまわないように、ワックスペーパーでラッピングしてお届けしています。

bluemoon2.jpg

ご注文時にメッセージを頂ければ、プレゼント用に無料の簡易ラッピングも承ります。

石鹸は基本的にすべてレターパックライトでのお届けで、送料は全国一律360円です。

簡易はラッピングの場合、一度にお送りできる数が10個までですのでご了承くださいませ。



雑貨としての扱いです


当店の石けんは「日用雑貨」「キッチン用石けん」として販売しております。化粧品、医薬品、医薬部外品のいずれにもあてはまりません。



ショップは、こちらのリンクよりご訪問くださいませ♪





ドテラ精油の石けんを作りました♪

2016年01月05日 23:46

年末に仕込んだ石けんができあがりましたので、ご案内です。

2016年の石けん

早速、ご紹介しますね。



グラウンディング


ドテラ(doTERRA)の「アースリズム」をそのまま1本、使った石けんです。

グラウンディング


麻炭、グリーンカオリンクレイ、ガスールでスワール(マーブル)模様をつけました。

上から見るとこんな感じ。

グラウンディングの拡大

波打つように石けんの形も、すこし立定的に仕上げています。

スワール模様は、上から見たら美しいのに、カットした断面がイマイチということになりがちなので、断面も美しく見えるようにデザインしました。


詳しくは、コチラのリンクをご確認ください。

ドテラのアースリームで作った石けん、贅沢ですね♡

落ち着いて、地に足をつけたいときに〜ご自分へのご褒美に♪




リッチ・シトラス


ドテラ(doTERRA)の「サンリズム」をそのまま1本、使った石けんです。

リッチ・シトラス


シトラス系にバニラがうっすら香る、爽やかな石けんです。

明るく元気になりたいときに♪

スワール模様は、ピンクカオリンクレイ、麻炭、ガスールの3種類で作りました。

詳しくは、コチラのリンクをご確認ください。




ローズケーキ


ドテラにはローズウッドのシングルオイルがないんですよね…ということで、ローズウッドのみ、他のメーカーです。その分、すこしお手頃価格になっています。

ローズケーキ

今年は、ピンキーなこんなデザインに仕上がりました♪

いろいろと精油を追加していったら、かなり強い香りの石けんに仕上がっています。お得感ありますね♡

ローズペタルがアクセントです。

ローズケーキ拡大

詳しくはコチラのリンクをご確認ください。




潮騒(しおさい)


個人的には、この香りがとっても好きです。

潮騒

ドテラのパチュリ、メラルーカなどいろいろと入れていくうちに、炭を感じさせる、清らかな香りに仕上がりました。

個人的にはシャンプーバーとして使うのが、気に入っています。

麻炭とガスールでラインをつけています。

詳しくはコチラのリンクをご確認ください。




ワイルドフラワー石けん


これはドテラと他社のミックスですが、ローズケーキ同様、ドテラにはないローズウッドのみ他社です。

ミックスでも、比率的に圧倒的にドテラ精油が多いものは、ドテラ石けんのカテゴリーに入れさせていただいております。

ワイルドフラワー

こちらは、前回のブログでもご紹介していますね。

詳しくは、コチラのリンクをご確認ください。




無香料のシアバター石けんはプライスダウンでご提供


シアバター石けんを作っていたこの日、なんと型入れを忘れて眠ってしまったのです!

ということで無理やり型に詰め込んで、なんとか形にしたシアバター石けん。

シアバター

自家用にしようと思ったのですが、使ってみるととてもきめ細かい泡立ちでしっとりとした使い心地。

これは、お値段をすこしお安くして、お分けしようと思いご提供することにしました。

他のドテラ石けんが、ちょっとお高いのでお安い石けんも入れたいという思いもありました。

詳しくはコチラのリンクをご確認ください。







ドテラ(doTERRA)で香りづけした石けんを作りました

2015年10月30日 20:04

石けん作りの季節になってきました♡

今年から、ドテラ(doTERRA)で香りづけした石けんを作っていこうと思います。

材料費が上がるため、石けんのお値段も高くなってしまいますが、やはり本物の香りは本当の効果を感じるからです。

まずは第一弾、ワイルドフラワー石けんをドテラ精油で作りました。

ラベンダー、パチュリ、ティーツリーがドテラ精油で、ローズウッドは今まで使っていたブラジル産です。ドテラにローズウッドがないのですよね…

wild_flower_l.jpg

やっぱり香りの華やかさがちがいますね。作ってよかったです。

ローズペタル、ラベンダーペタルをあしらいました。クレイは、ローズカオリンクレイとラスールを使っています。

ドテラ精油を使った「ワイルドフラワー石けん」はこちら>>をご確認くださいませ。

今後は、ドテラのブレンドオイルを使った石けんも作ってみようと思います♪

パーム油不使用のヴィーガン石けん


オリーブの手づくり石けんでは、パームオイルを使わない、ヴィーガンの石けんを作っています。

パームオイルは、森林を伐採してプランテーション経営をするということで、野生動物の住処を奪い、森を焼き払うときに動物が大やけどをするなどの倫理的な問題があるので、使用を中止しました。

パーム油の代替として、シアバターやコクムバターを使用しています。

とはいっても、このバターに何の問題もないかというとそうでもないのですが、まずは優先順位としてパームオイルをやめました。

最近はまた、ココナッツオイルの収穫にお猿さんを酷使しているという記事が話題になっています。

こうしてみると、「地球の平和に貢献するには、何も使わないのがよい」という結論になっていきますが…まずは、気づいたことから、できることから対応していこうと思います。

オリーブの手づくり石けんは、8年ほど作り続けて、気に入ってご愛用いただいているリピーターの方たちがいらっしゃいます。

欲しいと言ってくださる方がいらっしゃる間は、工夫しながら、よりよい石けんを目指して、続けていこうと思っています。



手づくり石けんワークショップ@那覇市

2015年01月09日 10:45

手づくり石けんのワークショッップを那覇市で行いますのでご案内です♪

green_ch_l.jpg

■手づくり石けんワークショップの詳細

日時 1月14日(水)11:00〜
場所 オリーブの手づくり石けん(那覇市上之屋)
*詳しくはお申し込み時にご連絡させていただきます
内容 シアバター15%石けん
(牛乳パック1本分サイズ・エッセンシャルオイルの香り付き)
レッスン料:4,500円
型入れまでを実習し、ご自宅で型出し、熟成していたきます。
ローフードランチをご用意しております♡
お問い合わせ先 こちらのメールまでお願いいたします。 お一人分の席がございます。


■オリーブの手づくり石けんワークショップの特徴


オリーブの手づくり石けんワークショップの特徴をご紹介いたします。


☆パームオイルを使わずシアバターに代用しています


パームオイルは石けんを固く仕上げるために入れる素材として伝統的に使われているオイルです。ところが、近年パームオイルは森林伐採や動物虐待などの問題を抱えています。

オリーブの手づくり石けんは代用として、シアバターを採用しております。

シアバターは、保湿など肌への効能もあるリッチな素材です。こっくりとしたぜいたくな石けんをお楽しみください。


☆%ヴィーガン天然素材


素材は、100%ヴィーガンです。香りは天然のエッセンシャルオイルのみ。

色づけはクレイやガスールなどに限定しています。

緑茶やハーブのインフューズド、ローズやラベンダーペタルなど、植物性にこだわっております。


☆オイルの基礎知識とお買い物情報


オイルの基礎知識と、石けんを作るための材料を購入できるお店情報などもご提供しております。ご自宅でも石けん作りを続けて楽しんでいただける十分な情報をご用意しておりますのでご安心ください。


☆ローフードランチつき


raw_taco.jpg

オリーブの手づくり石けんと同時に、ローフードスクール・ビオも主催しております関係で、かんたんですがランチはローフードをご用意しております。次回は、ローナッツチーズのタコスの予定です♡お楽しみに!

[手づくり石けんワークショップ@那覇市]の続きを読む

手づくり石けんをアップしました♬

2014年11月27日 15:29

オリーブの手づくり石けん、新作のご案内です。


■ワイルドフラワー石けん


今回の新商品は、こちら♡ワイルドフラワー石けん♬

wild_flower.jpg

ワイルドフラワー
780円

ラベンダー、ローズウッド、パチュリ、ティーツリーの精油で、野の花をブーケにしたようなイメージの香りです。

ローズペタル、ラベンダーペタルをあしらいました。

マーブルの模様があまり好きでなく、作ってこなかったのですが、何の心境の変化か今回は、マーブル模様にしてみました。

たまにはマーブルもいいですね〜

ワイルドフラワーはこちら>>


■森にやさしくないパーム油


パーム油は、森林伐採やオランウータンへの虐待など、たくさんの問題があると聞いています。

安価なオイルなので、お菓子や化粧品などにたくさん使われていますし、私の石けんにも使っていました。

パーム油の反対運動も活発で、グリーンピースが「森にやさしくない企業ランキング」として企業のパーム油への取り組みを紹介しています。

キットカットのネスレは、対応をはじめたようですね。オレオやハーゲンダッツも準備中とのこと。

残念ながら、アリエールのP&G、ビオレの花王は未対応です。

ということで、オリーブの手づくり石けんも今後はパーム油不使用の手づくり石けんへと移行してまいります。


■パーム油を使わないコクムバター石けん


パーム油は石けんの固さのために入れるので、コクムバターで代用することにしました。

麻炭コクムバター石けん

麻炭コクムバター石けん
620円

しっかりと固く、使い心地もよいです♡

こちらは無香料で、麻炭とグリーンクレイを使っています。

今後は、このコクムバターとシアバターの石けんを作ってまいります♬

麻炭コクムバター石けんはこちら>>


■キャンディ☆ロマンチック・フローラル


キャンディ☆ロマンチック・フローラル

キャンディ☆ロマンチック・フローラル
580円

キャンディのような石けんも作ってみました。こちらは、ピンクカオリンクレイのグラデーション。ラベンダーとローズウッドで香りづけしています。

キャンディ☆ロマンチック・フローラルはこちら>>


■キャンディ☆ガスール石けん


キャンディ☆ガスール石けん

キャンディ☆ガスール石けん
580円

キャンディ☆ガスール石けんはこちら>>>


■キャンディ☆シトラスオレンジ


キャンディ☆シトラスオレンジ

キャンディ☆シトラスオレンジ
580円

キャンディ☆シトラスオレンジはこちら>>

石けんのディスカウントを低くすると香りがなくなってしまう!?

2014年08月10日 03:04

「オリーブの手づくり石けん」の在庫がなくなり、お歳暮やプレゼントに欲しいとオーダーをいただきましたので、真夏の沖縄で、石けんを作っております。ありがたいことです。

ディスカウント3%石けん 

気温30度、湿度60%という、石けん作りには向かない環境ですが、乾燥剤を使いながらなんとか進めています。

とはいっても、真夏の沖縄は涼しいですね。特に台風が去った後は、明け方は寒いくらいです。

海からちかいこともあり、潮風が吹き続けクーラーなしで過ごしていることが多いです。

■固い石けんを作ろうとディスカウントを3%にしたら香りが消えた〜


ディスカウント率は10%をキープしていましたが、7%でも問題ないことがわかったので少しでも固い石けんを作りたいと思って7%でやっていました。

ところが、エクセルの表計算の式の数字入力まちがいで、ディスカウント率が3%となっていました。

なんだか、怪しいなぁと思いながら石けんを作っていたのですが、案の定、香りが消えました

たっぷりとエッセンシャルオイルを入れたのですが、香りがなくなってしまいました。

これは私見ですが、エッセンシャルオイルのオイル成分が、苛性ソーダと反応してけん化(石けんになること)してしまったのですね。

ということで、ディスカウントは7%でいこうと思います。

9月には新作発表予定です♬

「オリーブの手づくり石けん」でアップいたしますので、今しばらくお待ちください。

また、沖縄の「ベジタリアンキッチン」でも販売いたしますので、販売コーナーもチェックしてくださいませ。





新作石けんアップしました

2013年12月08日 01:17

今回は、2種類のコンフェ石けんとクレイを使った石けん、合計3つの新作です。前回も作った石けんですが、同じ香りでデザインをリニューアルしました。

■オレンジバニラ


石けんの名前のとおり、オレンジとバニラの甘くて美味しそうな香りです。

ゼラニウムの性質だと思うのですが、この石けんは、時間が経っても香りが残りやすいのが特徴です♪パフォーマンスがよいですね!

orange_vanilla_s.jpg オレンジバニラ
580円
精油:スイート・オレンジ、ベンゾイン、ローズゼラニウム
オプション:ピンクカオリン


■オリエンタル


さわやかなパチュリの香りす。グリーンライトクレイは、やさしく汚れを吸着してくれます。

個人的に、大好きな香りです。実はこの石けん、精油のコストが他の石けんと比べてお高いので、このお値段はお得感あります♡

oriental_s.jpg オリエンタル
580円
精油:パチュリ、ラベンダー、レモン
オプション:グリーンライトクレイ


■スイートレモン


甘いレモンの香りです。 カオリンのコンフェ石けん(小さくカットした石けん)をちりばめました。

今回は、ちょっとマットでポップなデザインです。

sweet_lemon_s.jpg スイートレモン
580円
精油:ラベンダー、レモングラス
オプション:ピンクカオリンクレイ


ご来店、お待ちしております。

オリーブの手づくり石けん>>

オリーブの手づくり石けん~新作アップしました♪

2013年11月11日 15:44

お待たせいたしました。熟成期間が終わり、手作り石けんの新作を「オリーブの手づくり石けん」ネットストアにアップしました。

今回は、新作からいくつかご紹介いたします。

■ゴージャスなローズ石けん


まず最初は、ローズ石けん。

rose_1_100.jpg ローズ石けん
2,480円
ローズの精油を90%、残りの10%は、ローズゼラニウム、ローズウッドを入れました。濃厚なローズの香り。

これは、リクエストいただきまして作ることになりました。1万4000円の精油を石けんの種に入れるときは、手が震えましたよ…

というか、ローズの精油って赤いんですね (゚o゚;;

ペールピンクのやさしい石けんをイメージしていたところ、赤い精油の色に動転…急きょ、大人っぽい、ちょっとシュールなデザインに変更いたしました。

でもさすがローズの精油。仕上がりにも重厚感が出ますね。

今回は貴重な経験をさせていただき、本当に感謝です!


■当店いちばん人気のローズケーキ


昨年デビューしたローズケーキは、当店のいちばん人気となりました。

何層もの石けん種を重ねるので、同じデザインを再現できるか心配でしたが、うまくいきました♪

rosecake_100.jpg ローズケーキ
720円
ローズヒップのハーブエキスを配合。ラベンダー、ローズマリー、ローズウッド、ゼラニウムでローズをイメージしたリッチな香りです。ローズペタルをあしらいました。


■基本の石けんバリエーション


基本の石けんは、マルセイユ石けんを基本により使いやすくオイル配合したオリジナル石けんです。ポイントはこめ油とひまし油を入れること。

大きな声では言えませんが、洗顔やボディはもちろん、シャンプーとしても好評です。

今回は、基本の石けんにカレンデュラが新登場です。いつか作ってみたいと思っていたカレンデュラ。難しかったのは香りですが、イメージどおりになりました。

calendula_100.jpg カレンデュラ石けん
620円
カレンデュラエキスとペタルを混ぜ込んだ石けんです。トップにはカレンデュラペタルを配して、シックなデザインに。香りは石けんのデザインからイメージしたティーツリーほか、複雑な精油を配合したさわやか系でまとめました。
r_honey_lemon_100.jpg ラスール・ハニーレモン
580円
蜂蜜レモンの香りがするので、「ラスール・ビー」を「ラスール・ハニーレモン」に変更しました。 汚れを吸着するラスール(ガスール)を配合した石けんです。今回、仕入れたラスールはざらつきのないマットなタイプでした。
e_orange_100.jpg ユーカリ・オレンジ
560円
レッドパームオイルを使った石けんは、透明感のあるオレンジ色に仕上がります。ユーカリレモンとオレンジの清涼感ある香りです。


■シアバターと緑茶のバリエーション


無香料ですが、ヨモギとシアバターの香りがします。シアバターらしくしっかりと固めに仕上がっています。

シアバターの石けんは、冬の乾燥時にしっとりとしてオススメです。

green_shea_yomogi_100.jpg 緑茶よもぎのシアバター石けん
620円
贅沢な素材、シアバターのこっくりとした使い心地と、緑茶の泡立ちのよさをあわせ持った石けんです。そこによもぎの粉を加えた、ぜいたくな石けんです。細かいクリーミーな泡立ちです。


■キッチンソープ初登場!


はじめてキッチンソープをお出しします。

中性洗剤は汚れ落ちが悪いなぁと感じていて、結論として石けんが使いやすいです。私は輸入果物を洗ったり、りんごのワックスを落としたりするためにも使用しています。

石鹸カスはほとんど出ません。

キッチン用ということで、お値段を抑えてお出ししています。

cacao_kitchen_100.jpg カカオキッチンソープ
320円
石けんは弱アルカリ性。中性洗剤と比較しても汚れ落ちに優れています。界面活性剤の心配がありません。溶け崩れにくいように、カカオバターを配合。


ほか、定番の石けんや、一年熟成石けんなどもございますので、オリーブの手づくり石けんショップをチェックしてみてくださいませ。

オリーブの手づくり石けん~石けん仕込み中~

2013年10月09日 21:52

秋ですね!手作り石けんの季節です。

在庫がほとんどなくなってしまったので、 「オリーブの手づくり石けん」でも大急ぎで石けんづくりに励んでおります。10月になってから、ほぼ毎日ペース。

今年は、去年の倍量で作っています。

どんな風に石けんを作っているの?とご質問をいただいたので、途中までですがご紹介します。

記事の最後の方では、あると便利な手作り石けんの道具も一覧で掲載しています。


■石けんを型に入れたところ


これは、オイルと苛性ソーダを混ぜ、香りや色もつけた石けんの種をアクリルの型に入れたところです。


soap_shikomi_1.jpg


表面にソーダ灰ができないように、ラップをしています。

ソーダ灰は、湿度の低い空気に触れるとできやすいと言われています。だから、乾燥しないようにラップをするんです。

でも、これで完璧にソーダ灰が防げるわけでもありません。

後でカンナで削るので、なくてもいいかも。



■石けんを型から出したところ


これが、 型から石けんを押しだしているところです。

soap_shikomi4.jpg

型から出したら、丸一日ほどブロックのまま放置し、熟成させます。型出しからカットまでの日数は、石けんの種類によってちがいます


■石けんをカットしているところ


型出しをしたら、次の日以降にカットします。

soap_shikomi3.jpg


去年から、「石けんカット用の台」と「ワイヤーの石けん用カッター」を導入しました。

今までは包丁でカットしていたのですが、やはり専用の道具があるとちがいます。

2.7cmくらの暑さにカット。


■石けんを乾燥熟成させているところ


これは、カットした石けんを乾燥、熟成させているところです。


soap_shikomi2.jpg

数日間は100円ショップで買った右のケースで乾燥し、表面がほぼ乾いたら、アマゾンの箱に移動します。これは、スペースの関係です。

アマゾンの箱は、石けんを乾燥させるのにぴったりなサイズで重宝しています。フタがあって、ホコリが入らないのもいいですね。

この後は、ほぼ乾燥したら、カンナで面取りをして、石けんの名前のスタンプを押します


■なくてもできるけど、あると便利な石けん作りの道具


今回ご紹介するものは、なくてもできるのですが、あるときれいな石けんが作れて嬉しくなる石けん作りの道具です。

soap_form.jpg 手作り石鹸用アクリルモールド(カフェタイプセット)[押出板付き]
2,180円 (税込) 送料別
これは、押し出し用の板がついているタイプです。同じ型の2つめを買う場合は、押出板無しタイプを買いましょう。
soap_cube.jpg 押出し用キューブ【手作り石けん用アクリルモールド専用】
150円 (税込) 送料別
発泡スチロール製のキューブです。型出しするのに便利です。ないと困るかも…
soap_dai.jpg 木製ソープカッター台
1,900円 (税込) 送料別
この台があると斜めになることはありません。メモリつきなので、一定のサイズの石けんを作ることができます。
soap_cut.jpg 手作り石けん用ワイヤーソープカッター
680円 (税込) 送料別
シャープにカットできます。このお値段なら早く買えばよかった…
カンナ(角利)芯樫
1,380円(税込・送料無料)
●刃のサイズ:38mm  
●台の長さ:150mm
刃のサイズが38mmなので、石けんの広い面積を削るのは難しいです。とはいっても石けん幅(70mmほど)のカンナはすごくお高いので、これが無難です。
soap_wax.jpg ワックスペーパー(ロール)
588円(税込・送料別)
石けんを熟成させるときに、下に敷きます。コピー用紙だと、乾燥しきっていない石けんにぺったりとくっついてしまいますが、ワックスペーパーはOKです。小さくカットして、ラッピングにも使います。


予約注文をいただいた石けんもあるので、次々と作っていきますよ!

今年は、ローズ石けん(本物のローズ精油を使っている超高級石けんです♡)と、カレンデュラ石けんが仲間入りします♪

そして、果物などを洗えるキッチンソープもご用意します。



久々の石けん新作は「緑茶・クロレラ石けん」

2013年09月12日 15:20

入院中にお世話になった方へのプレゼントといって、たくさんの石けんをご注文いただいたので、手作り石けんの在庫うすくなってしまいました。ありがたいことです!

こんな感じのラッピング(無料)で、50個ほどお届いたしました。

石けんのラッピング


夏は石けん作りには向かないのですが、何も在庫がないのはよくないと思って8月に新作を仕込んでおきました。

「 緑茶・クロレラ石けん」です。

green_ch_l.jpg

■グリーンの色はクロレラで


今まで「緑茶石けん」として出していたものに、クロレラを使ってデザインしました。

クロレラは、美白や保湿の効果があると言われていますが、お顔を洗ったくらいではそんな効果はないだろうなぁと思っています。

私の感覚だと、クロレラは色づけ用。自然の成分なので、合成色素よりよいかなと思って使っています。

今まで石けんでグリーンを出すにはフレンチグリーンクレイを使っていたのですが、最近このクレイのグリーンの発色がよくないので、代替を探していたのです。

クロレラは、まずまずの発色です。

■緑茶石けんの泡立ちはサポニン?


ただ不思議なことに、緑茶石けんは他の石けんよりも泡立ちがよいです。泡のキメが細かくなるんです。なぜでしょうね…

もしかしたら、緑茶にはサポニンが入っているからかも知れません。サポニンは界面活性剤のように泡立つ性質があるんです。

よく「どの石けんがオススメですか?」と聞かれるのですが、やっぱり私は緑茶成分をオイルに抽出した石けんをオススメしてしまいます。

green_ch150.jpg
緑茶・クロレラ石けん
620円
■材料:緑茶インフューズドオイル(緑茶・ブラジル)、こめ油、ココナッツオイル、パームオイル、キャスターオイル 
■精油:ティートゥリー、ローズマリー、ユーカリレモン、ハッカ
■標準重量:80g前後(手作り・天然乾燥のため、多少重量が異なります)


この石けんを手に取ると「あ、緑茶の香りだ♪」と言ってくださる方もいらっしゃるのですが、さすがに緑茶の香りまでオイルには残りません。

もしかしたらレピシエにこんな香りの緑茶があるかも知れませんが、いわゆる緑茶とはちがう香りです。

でも緑茶イメージのスッキリとした香りが、喜ばれています。

今回は真夏に石けんを仕込んだので、乾燥期間を長くとりました。やっと使いやすいくらいに仕上がったのでご紹介です。

石けん作りは、これからが季節ですね!







最新記事