<-- OGP -->; Category[ スイーツ大好き(冷やすもの) ] - オリーブのこころみ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅茶のジェラート

2009年10月22日 14:08

この夏よく作ったのが、紅茶のジェラート。
甘いものがあんまり好きでない主人も、
これは「うまい」と食べておりました。


koucha_ice.jpg


【紅茶のジェラートのレシピ】


紅茶(アールグレイ)_大さじ2
牛乳_400ml
きび糖_50g
コンデンスミルク_100g


作り方

1) 紅茶は、少量のお湯で茶葉を広げる
2) 牛乳を入れ、香りが移ったら茶葉をこす
3) 砂糖、コンデンスミルクを入れて荒熱をとり冷蔵庫へ
4) 半日くらい冷蔵庫で冷やしたら、アイスクリームメーカー

■コスト 合計¥230 お得感(★★★)
できあがり約600ml


って、レシピにするほどのものでもなく、
要は、コンデンスミルクでミルクティを作って凍らすんです。


コンデンスミルクが転化糖のような働きをするようで、
作りたてでなくとも、若干やわらかいです。


コツは、アイスクリームメーカーに入れる前に
よ~く冷やすこと。
そうしないと、いつまでも液体のままで
なかなかジェラートになってくれません。


アイスクリームメーカーを使わない場合は、
冷凍庫に入れて、完全に固まるまでに
何度か取り出して空気を入れるようにかき混ぜます。


この作業、慣れればそんなに苦ではないですよ。
家事がひとつ終わったら、冷凍庫をのぞいてかき混ぜる…
そうしているうちに、ちょうどよいジェラートができます。






スポンサーサイト

チョコレートアイス

2009年10月06日 22:50

ココアで作る、チョコレートアイスです。


choko_ice.jpg


【チョコレートアイスのレシピ】

卵黄_3個
きび砂糖_60g
水あめ_15g
ココア_大さじ3
牛乳_300ml
生クリーム_100ml


作り方

1) ココアを牛乳100mlくらいで練っておく
2) 牛乳、生クリーム、練ったココアを混ぜ、弱火で温め冷ます
3) 卵黄と砂糖類を泡たて器で白っぽくなるまでホイップする
4) 3)に少量の2)を加えなじませたら、すべて混ぜ鍋に移す
5) ゴムベラでたえずかき混ぜながら、弱火で80度まで温める
6) こして、荒熱をとる
7) 半日くらい冷蔵庫で冷やしたら、アイスクリームメーカー

■コスト 合計¥379 お得感(★★☆)
できあがり約700ml


普通に美味しいです。


チョコレートでもつくってみましたが、
ちょっとオイリーというか、重たい気が…。


この分量だと卵黄はふつう4個なんですが、
3個でもじゅうぶんいけます。


生クリームは入れたほうが美味しいです。
牛乳だけだと、ちょっと軽すぎるんで。


作業3)の卵黄のホイップですが、私は20分くらいかけます。
ほんとに白っぽくなるまで。
これが中途半端だと、
やわらかい口当たりのアイスになりません。


作業5)の80度まで温める、ですが、
これは温度計を使ってやったほうがいいと思います。
しかもゆっくり、ゆっくり弱火で。
そうしないと、変な煎り卵ができてしまいます。





ビワの種のはちみつ漬け

2009年09月25日 04:43

ニモを妊娠したとき、男の子だとわかったので、
幼稚園にあがるくらいまでは
服は一枚も買わないと決めました。


女の子だったらワンピースを手作りしたり
甲斐もあるんですが、
男の子だと、なんとなく服に対する
テンションが下がってしまって…。


そう公言していたら、
定期的におさがりをくださるママ友たちに恵まれ、
今までニモの服も靴も買ったことがありません。


しかも、ハイセンスでカッコイイ服ばかり!
ニモも大喜び(私はもっと大喜び)で、
毎日、楽しく着させていただいています。


そして、また今年生まれた男子たちへ
シフトさせていただいて、みんなで着倒してます!


服をいただきにあがると「ちょっと、あがってく?」
と誘ってもらっては、手作りケーキやコーヒーまで
ごちそうになって帰るということがよくあります。


で、この前お礼にうかがったときには、
また服をいただいて、(お礼に行ったのに!!)
そのうえこんなおもしろいものをもらいました。


ビワの種のはちみつ漬け。


annin_honey.jpg


ビワを大量にもらったんで、種をはちみつに漬けてみた、
んだそうです。
ビワの種を見て、そんなこと思いつきますか!?
普通、捨てるでしょ、ビワの種。


クックパッドにも、レシピがありました。


このはちみつ漬け、杏仁の味!
美味しい~!!
なんとも不思議な気分です。


ホットケーキや、ドーナツ、パン、
なんにでもつけて食べてます。
杏仁風味のアイスクリームも作れるみたい。


ごちそうさまでした!


そして、いつも素敵な服をありがとうございます!





葛餅

2009年09月02日 03:31

なんだか、和菓子つづきですが、
本葛をいただいたので、葛餅を作ってみました。


kuzumochi.jpg


葛さえあれば、かんたんに作れるもんですね。


葛と砂糖を混ぜて、水で溶いて、
弱火にかけて、半透明になるまで練り続ける。
それを型に入れて、冷やすだけ。


黒蜜も、黒砂糖と砂糖を水で溶いて、
火にかけてでできるそうです。


今回は、手元にあったので市販品。


黒蜜といえば、この夏、ときどき作ったのが、
黒蜜入り冷たいカフェオレ。


冷たい牛乳に、インスタントコーヒー、
黒蜜を入れただけなんですが、これが美味。


ミルメークって知ってますか?
小学生のころ、牛乳についてきたコーヒー味の粉なんですが、
これに似てる気が…。


毎日飲む牛乳が苦痛だったんで、
たまーについてくる、
あのミルメークがほんとにありがたかった…。


一度に入れるとビンの底にたまってうまく溶けないんで、
そろりそろりと入れながら、ストローでかくはんしてました。
そして、だいじに、だいじに飲んだ覚えがあります。


なんだか、あのミルメークの
幸せな気分を思い出させてくれる、
黒蜜カフェオレです。





煮豆

2009年08月31日 01:35

すごーく甘いものが食べたくなって、
冷蔵庫を見ると、チリコンカルネ用に買っておいた
金時豆があったので、甘く煮ました。


kintokimame.jpg


栗原はるみさんの大ベストセラー、
「ごちそうさまが、ききたくて」に、載っていたので、
さっそく作ってみました。


レシピには、3回煮こぼすとあったんですが、
そんなにやったらくずれそうだったので2回に。


ほんとは、もっとそーっと煮ないといけなかったんだろうなぁ。
ほろほろとくずれている豆、ちらほら。


砂糖の一部を、水あめに置き換えてみました。
これで、テリが出たかな?
よくわからないけど…。


食べるなら、ちょっと煮くずれたほうが、
味がしみて美味しい気がしました。
甘すぎず、スープもいっしょにいただける配分です。


意外にかんたん。
ときどきは、いいですね、煮豆。


レシピ本って、あんまり作れるものが
載ってないことってけっこうあるんですが、
この「ごちそうさまが、ききたくて」は、名著ですね。


たまに思い出して、見直して作ってみたくなる、
そして、作って「おいしい!」一冊です。




バニラアイスクリーム

2009年06月12日 03:51

ハーゲンダッツを食べたい!
でも、節約しなくちゃ…。


で、買っちゃいました。


貝印のアイスクリームメーカー


だって、けっこう安くなってるじゃないですか。
これだったら、材料費を考えても
この一夏で減価償却予定です。


ice.jpg


そこで、基本のバニラアイス
いろんなバージョンを試してみました。


【牛乳アイス/バニラエッセンス】
牛乳375mlで作って、できあがり約700ml
■コスト ¥200
→スーパーカップ風味


【牛乳アイス/バニラビーンズ】
牛乳375mlで作って、できあがり約700ml
■コスト ¥350
→ひいき目に見てハーゲンダッツ風味


【牛乳+生クリームアイス/バニラビーンズ】
牛乳250ml+生クリーム150mlで、できあがり約700ml
■コスト ¥570
→レディーボーデン風味


ということで、いちばん気に入ったのは、
牛乳アイス/バニラビーンズ。
ハーゲンダッツの約1/3のコストも嬉しい!


せっかく作るならバニラビーンズの美味しさを楽しみたい
けど、そのコストもカットしたい…。


で、モンレニオンヴァニラ(100%天然バニラ原液)
という無添加のエッセンスがあるそう。
これでバニラビーンズくらいの美味しさがあれば文句なし。


次回、試してみます。


それと、転化糖
これを20%ほど砂糖とおきかえると、
冷凍してもなめらかなアイスになります。

【牛乳アイス/バニラビーンズ・転化糖バージョン】
牛乳375mlで作って、できあがり約700ml
■コスト ¥382

と、コストも30円アップくらいなんで、許容範囲かも。





いちごジャム

2009年05月24日 01:01

好んでジャムを買っては食べないんですが、
自分で作ったらおいしいのかなー、と思って、
基本のいちごジャムを作ってみました。


jum.jpg


結論。


アヲハタと同じ味?


もちろん、アヲハタのは美味しいんです。
でも、私が欲しかったのは、もっとフレッシュな感じの…。
砂糖70%って、多かったんですね。


聞くところによると、砂糖は30%まで落とせるそう。


できるだけ、果汁で煮込みたいので、
砂糖をふりかけて一日置いて、
たっぷりの果汁が出てから、一気に煮込む、
という作業をしました。


で、30%のやつもこの方法で作ってみたんですが、
できあがりのジャムに小さなハエが…。


えっ!! 腐ってる!?


砂糖が少ないと、この陽気では、いちごがダメになるようです。


ということで、冷蔵庫で一晩ねかせたバージョンもやってみました。
ゆっくりですが、いちごの果汁、しっかり出てきました。


で、お味ですが…。


ん~、確かに砂糖70%よりフレッシュですが…。
砂糖の割合を変えても、好みの味ではなかったです。
むしろ、甘いほうが安定しているし、美味しいかも。


コスパも悪いんで、もう作らないと思います。
1パックで、200mlくらいしかできません。


ちなみに、砂糖70%のジャム。
作りたてよりも、数日後のほうが、いちごの味がして、
なんだかおいしくなってました。
そういうものなんでしょうか?






白玉だんご

2009年05月10日 08:27

ときどき食べたくなる、白玉だんご。


dango.jpg


下手でもいいんで、あずきも煮てます。
すこし黒砂糖の割合多めが、ウマイです。


ちなみに、白玉は全量を茹でて、1回分をラップで包み
タッパーに入れて冷凍しておけば、解凍しておいしくいただけます。
解凍後に流水で洗えば、完璧ですわ。


器は、中村久一さんのもの。
肌が美しく、ぽってりと温かくて、ほっとさせてくれる片口です。



簡単コク旨♪ 基本のバニラアイス

2008年12月10日 04:26

子供の頃から大好きだった市販のアイス、
最近たべたら、香料がきつく感じてNG。
体がうけつけなくなってきてるのかなぁ。


そこで、自分でつくれないのかなーと検索すると、
めちゃくちゃ簡単なのが、見つかりました。


COOKPAD、きょっちんさんのレシピ、
簡単コク旨♪ 基本のバニラアイスです。
何度もかき混ぜなくてもいい、っていうのがいいですね。


ice.jpg


■コスト(1リットル分) 合計¥452 (お得感★★☆)
砂糖/¥20 卵/¥72 生クリーム/¥360 


かなり濃厚で、おいしいです。
が、私にはちょっと濃すぎるかも。


それと、1リットル分でつくりましたが、そこまではない感じ。
卵の泡立てが足りないかな?
でも、味には問題なし。


ちなみに、冷凍中にかき混ぜたらぐたぐたに…。
ほったらかしにしておかないと、ダメでした。


ホットケーキに添えると、すばらしく美味しかったです。



なめらかプリン

2008年11月30日 19:12

何度もリピしている、COOKPADで紹介されている
akiakiさんの「あの有名店の味!なめらかプリン」です。


namepud.jpg


モロゾフのカップ(小)4つ分
■コスト 合計¥272 (お得感★★★)
砂糖/¥14 卵/¥48 生クリーム/¥180 牛乳/¥30


ほんとに、あの有名店の味ですよ。
4個なんてすぐなくなっちゃうので、倍量を作ればよかった…。
計量もスプーンでできるのが、このレシピのスバラシイところですね。






最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。