2009/03/15

アップルパイ試行錯誤

りんごをもらったんで、アップルパイを作りました。


apple.jpg


が、作り方がいろいろあって、試行錯誤。


で、私の結論は、


○パイ生地は、バターを練り込んだ層にする
  →やっぱり、練っただけの生地より層になってるほうがおいしい


○下に敷いた生地は、タルトストーンを置いて空焼きする
  →空焼きしておかないと、敷いた生地がべっとりとしておいしくない


○りんごは生のままオーブンへ
  →ちょっとやわらかく、でもシャキシャキしてるのがいい感じ
  ちなみにフィリングは、りんご+レモン汁+小麦粉を混ぜ、
  ちぎったバターを分散して落とす


○りんごの下に薄く焼いたスポンジケーキを敷く
  →リンゴとレモンのジュースを吸ってくれて、べたつかない
  →スポンジケーキのバニラっぽい味が、すっぱいアップルパイに合う
  →ホットケーキを試したけど、ぜんぜんおいしくなかった


○砂糖は使わない
  →りんごとケーキ生地で充分に甘い


この結論まで4回焼いたけど、やっと納得です。


apple_2.jpg


で、いただいたりんごが全部なくなりました。
アップルパイにバニラアイスは、幸せですねー。


ちなみに、パイ生地はこちらを参考にしました。
普通の作り方とはちがいますが、
不安にならず信じてやれば、うまくいきますよ。




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。