--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/10/22

紅茶のジェラート

この夏よく作ったのが、紅茶のジェラート。
甘いものがあんまり好きでない主人も、
これは「うまい」と食べておりました。


koucha_ice.jpg


【紅茶のジェラートのレシピ】


紅茶(アールグレイ)_大さじ2
牛乳_400ml
きび糖_50g
コンデンスミルク_100g


作り方

1) 紅茶は、少量のお湯で茶葉を広げる
2) 牛乳を入れ、香りが移ったら茶葉をこす
3) 砂糖、コンデンスミルクを入れて荒熱をとり冷蔵庫へ
4) 半日くらい冷蔵庫で冷やしたら、アイスクリームメーカー

■コスト 合計¥230 お得感(★★★)
できあがり約600ml


って、レシピにするほどのものでもなく、
要は、コンデンスミルクでミルクティを作って凍らすんです。


コンデンスミルクが転化糖のような働きをするようで、
作りたてでなくとも、若干やわらかいです。


コツは、アイスクリームメーカーに入れる前に
よ~く冷やすこと。
そうしないと、いつまでも液体のままで
なかなかジェラートになってくれません。


アイスクリームメーカーを使わない場合は、
冷凍庫に入れて、完全に固まるまでに
何度か取り出して空気を入れるようにかき混ぜます。


この作業、慣れればそんなに苦ではないですよ。
家事がひとつ終わったら、冷凍庫をのぞいてかき混ぜる…
そうしているうちに、ちょうどよいジェラートができます。






コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。