--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/08/08

安藤忠雄さんの「桃・柿育英会」

ニュースで「桃・柿育英会」というのを見ました。


記事は、こちら


建築家の安藤忠雄さん、指揮者の小沢征爾さんら9人が、
東日本大震災の震災遺児のために設立した基金だそう。


年間一口1万円、10年間継続、10億円を目指しています。


このわかりやすさも、いいですね。


恥ずかしながら、今回の大震災ではまだ寄付をしたことがなく…
赤十字とかに寄付をしてもよかったのですが、
どのように使われるかが把握できないのでちゅうちょしていました。


3歳のニモがいるからか、震災遺児のことは、
地震発生時からとても気になっていていました。


避難所で、再会を果たす親子を見ながら、
「いつかパパとママが迎えにきてくれる…」と信じて
待っていた子どもたちを思うと、胸が熱くなります。


さっそく、桃・柿育英会事務局に電話してみましたが、
ずっとつながらない状態。


ベネッセの広報に電話してみたところつながりました。
やはり、事務局は、TEL.06-6371-2227で、
問い合わせが殺到しているそう。


ベネッセの方に聞くと、ウェブサイトを制作中とのこと。
すぐではないけれど、そちらを待つことにしました。
支給は来年から、ということなので、ウェブサイトができてからでも
遅くないし、確実なので。


発起人らが被災地の学校を訪問し、
子供の頃の夢を語り聞かせる企画も検討しているそうです。


その後、Webサイトがたちあがったので、
申込をしてみました。

記事は、コチラです。


コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: Re: 安藤忠雄さんの「桃・柿育英会」

コメント、ありがとうございます。
このプロジェクト、成功するといいですね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。