--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/10/24

白い毛布

白い毛布を、買いました。

身の回りのものの色をそろえるって、けっこう難しいです。

毛布は、いちど買うと、そう悪くならないので、
15年以上前の毛布を今でも使ってるって、ありえますよね。

その問題の毛布は、ピンクなんです。

子どものころ、私のタオルと毛布はピンクと決まっていたので、
社会人になってからも、なんの疑問もなくピンクを買ってしまいました

この8年くらい、このピンクの毛布が気になって、気になって

でも、捨てるほどではなく、じゅうぶん温かいし…

そしたら、この春、ニモが保育園に入るとき、
お昼寝用の毛布が必要とのこと。

迷わず、このピンクの毛布を半分に切って
大きめのバイヤスでくるんで、子どもサイズに変更しました。

ダブルガーゼの毛布カバーを作って、ニモに持たせることにしました。
うっすらピンクが透けますが…

問題、解決!

ということで、この秋、白い毛布を買いました。

白い毛布

白ウサギみたいにふわふわして、気に入りました。

シングルサイズ_140×200cm/4,980円(税・送料込)

ダブルサイズ_180×200cm/6,980円(税・送料込)

両方を買いました。

シングルサイズは、洗濯機で洗えます
ダブルサイズも、ドライアップで、浸け置き洗いにするので、
たぶん洗えると思います。
洗濯層に押し込めればいいので…

無印良品の「あたたかファイバー厚手毛布」4,900円
も、検討したのですが、実物を見ると、ちょっと厚みが足りない…

値段と厚みを考えると、今回の白い毛布のほうがよかったです。
それに、無印には、白い毛布がありませんでした
茶色だと、かなり妥協した感じなんで。

また10年以上も使うだろう毛布、その間ずっと
「なんかちがう…」と思いながら過ごすのはイヤだし…


そして、この白い毛布、西川なんです。

西川って、デコラティブな模様の、絶対にちがうでしょ…
という毛布や羽毛布団ばかりかと思っていたんですが、
最近は、無地のニーズに応えてるんですね。

国産でしっかりとした品質なので、安心です。


コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。