<-- OGP -->; パパフロのススメ - オリーブのこころみ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パパフロのススメ

2011年10月27日 13:38

ニモは、主人とお風呂に入っています。

「イクメン」と言われるように、
男性が子育てに参加する昨今ですが、
「パパフロ」って言葉があるんですね。

文字通り、パパとお風呂に入ること

資生堂「スーパーマイルド」パパフロ応援委員会が、
父親とお風呂に入ることが、将来どのような影響を与えるか、
ということを調査して発表しています。

結論からいうと、パパとお風呂に入る子どもは
大人になってもパパが好きで、尊敬している、そうでうです。

私が興味を持ったのは、父親に仕事の相談をするか、
という問いに対する、回答者の「父親といっしょにお風呂に入った時期

0~8歳まで父親と入浴>相談する_27.9%
9~15歳まで父親と入浴>相談する_44.2%

ということは、中学生くらいまで、パパとお風呂に入るってこと??

女の子だったら、小学生がギリではないでしょか…

物心ついたときからずっと入っていたら、
男子だったらアリかも知れませんね~

ということは、苦労して赤ちゃんをお風呂を入れていたパパ、
むしろ、小学生になってから入ったほうが効果的みたいです。

というか、ずっと続けたほうがよさそうです。

じゃ、ママはどうしたらいいの~?

ま、母親はデフォルトでコミュニケーションできるから
だいじょぶなんだと思います。

でも、仕事の相談をするって、かなり父親を信頼してますよね

ico_pen1-2.gif関連記事
資生堂「スーパーマイルド」パパフロ公式ページ

イクメンの道は「パパフロ」から!資生堂調査結果PDF

幼少期の父子の入浴体験、成人後の父親とのコミュニケーションに大きな影響 -- 資生堂「スーパーマイルド」パパフロ応援委員会調べ
↑ネタ元サイトです


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://olivemode.blog77.fc2.com/tb.php/207-f2ffbfe7
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。