--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/12/01

オレンジバニラ・ハッカ風味のリップクリーム

リップクリームをつくりました。
今回は、オレンジバニラ・ハッカ風味

リップクリーム


<オレンジバニラ・ハッカ風味のリップクリームレシピ>

素材 効果
キャスターオイル 5g 唇の上にしっとりとのる
ホホバオイル 2g 肌のロウ成分を補う
ビタミンEオイル 1g 酸化防止効果
蜜蝋 2g オイルを固めて使いやすくする
精油・オレンジスイート 2滴 オレンジの香り
ハッカ油 2滴 清涼感
バニラオイル 2滴 バニラの香り


<リップクリームのつくり方>
  1. 紙コップにキャスターオイル、ホホバオイル、ビタミンEオイル、蜜蝋を入れ、電子レンジでチンする。
  2. 蜜蝋が余熱で溶けるくらいにして均一になったら、エッセンシャルオイル類を入れる。
  3. ゆらゆら揺らして混ぜたら、急いで容器に移す。

香りですが、この分量だと、ハッカの香りしかしません…
もっとバニラとレンジを多めに入れる必要がありました。

それと、蜜蝋の量ですが、これだとすこし固め
寒い外だと、冷たい指先で溶かすのは容易ではありません…
暖かい部屋の中でちょうどよい固さです。

ということで、オイルがこの量なら、
次回は蜜蝋1.5gかな、と思います。

オレンジ精油には、光毒性があります。
ということで、お顔にはつけませんが、唇ならいいかなぁと
私はリップクリームにはよく使っています。

リップクリームに使う香りづけのエッセンスですが、
個人的には、食べるものの香りがいいと思います。

イランイラン、ラベンダー、ローズウッドなどでも試しましたが、
フローラル系はなんだか不愉快です。

バニラオイルはエッセンシャルオイルとは製法がちがいますが、
食べられるものなら肌につけてもいいや、と
ベビークリームやリップクリームにはよく使っています。

が、自己判断でお願いします。

オレンジバニラの香りでベビークリームをつくると、
ニモは、お風呂上がりのクリームをいやがりません

ico_pen1-2.gifブログ内関連記事
手づくり・子ども用クリーム【オレンジ・バニラの香り】



コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。