--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/02/21

香りつき泡ハンドソープの作り方

ハンドソープも手作りしたいと思って、
色々と調べていたら、「苛性カリ」というものが必要とのこと。

薬局に問い合わせると、扱いがなく、しかもお高くて、
リキッドソープは手作りするメリットがないと判断。

ここは市販のリキッドソープにエッセンシャルオイルを入れ、
香りづけして泡ハンドソープを作ることにしました。

手洗い泡ソープ

材料は、これです。

無添加(もちろん無香料)のリキッドソープと、
エッセンシャルオイルです。

<香りつき泡ハンドソープの作り方>
400mlのボトルの場合

1)ボトルの1/4~1/3くらいまでリキッドソープを入れる
2)好みのエッセンシャルオイルを50~60滴入れよく混ぜる
3)水道水(または精製水)を入れてよく混ぜる

エッセンシャルオイル(精油) 効能
パチュリー 精神を落ち着ける、皮膚の代謝をよくする
ラベンダー(40/42) リラックス、緊張を和らげる
レモン リフレッシュ

エッセンシャルオイルは、
パチュリ:ラベンダー:レモン=2:1:1=30滴:15滴:15滴
にしました。

これくらい入れると、しっかりと香りがつきます。
香りが強すぎる場合は、半分くらいから試してみても。

ボトルは無印良品の
PET詰替ボトル・泡タイプ・クリア・400ml用です。

リキッドソープにエッセンシャルオイルを入れると白濁しますが、
なぜか水を入れると透明になります。

リキッドソープは、無香料ならなんでもいいと思います。
私は近所の薬局で300円くらいで買いました。

泡ハンドソープ用は泡が出るように薄めた商品なので、
私は普通のリキッドソープを買って、水で薄めて使います。
その方が、コスパがいいと思います。

ハンドソープ

リキッドソープは、1/3以上入れると濃すぎます。
1/4くらいでもじゅうぶん泡立ちます。

手を洗うだけなので、水道水でもいいのですが、
気になる場合は、精製水で。

エッセンシャルオイルの香りで、
手を洗うのが楽しくなります♪

コメント

非公開コメント

Re: 香りつき泡ハンドソープの作り方

肌の弱い私が自然化粧品やオーガニック化粧品を扱う会社に5年間在籍していた時代のおすすめ。
「ねば塾」代表の笠原塾長が長年作り続けてきた石けんは、とても大好きです。私も笠原氏と製品作りをご一緒させていただいた時期にファンになりました。
EOは、最近スプリングフィールド。老舗のヴェレダはもちろん、ファファラの製品もコンセプトも大好きです。
国内の化粧品はネオナチュラルさん。社長さんも大好きです。コンセプトもはっきりしていて誠実ですね。
長野、伊那の樹万培(いつきまんばい)さん。川上博士はスゴイおじさんです。広大な農場ですべてオーガニックなどのハーブを育ててます!このおじさんに化粧品を語らせると、止まりません!私も耳が痛くなるほど、いろんな勉強をさせていただきました!

Re: 香りつき泡ハンドソープの作り方

力こぶさま

いろいろお詳しいですね。
情報、ありがとうございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。