--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/05/21

クライファー炭シャンプー

私は2種類のシャンプーを使っています。

「頭皮用」「髪用」です。

これは「頭皮用」のクライファー炭シャンプーです。

クライファー炭シャンプー

クライファー炭シャンプーは主人が結婚前から10年以上、愛用しているシャンプーで、頭皮の脂や汚れがスッキリ落ちるので、他のシャンプーを使おうとしません。

有効成分として、グリセリン、スクワラン(植物性)、乳酸、炭、タウリン、ホホバ油、オリーブ油、ベタインなどが入っています。

この炭が、効いていると思います。炭シャンプーで洗うとほんと気分がよいです。

クライファー炭シャンプーには界面活性剤が使われていますが、どれもすごく悪いものではなさそうです。

●クライファー炭シャンプーの界面活性剤と乳化剤一覧
ココイルグルタミン酸TEA ヤシ油由来のアミノ酸系の界面活性剤。泡立ちは控えめ、とても低刺激でマイルドに汚れを落とす。肌に必要な養分を残しながら洗浄する。髪への吸着性があり、洗い上がりはしっとりしあがる。さっぱりタイプ。 肌と同じ弱酸性で、安全性も高い洗浄剤。
ラウラミドDEA 非イオン性の界面活性剤。シャンプーに配合すると、泡の安定性向上、起泡、増粘、などの効果が得られる。皮膚に対して刺激を緩和する作用もあり、高級シャンプーや洗顔料に使われる。コカミドDEAよりも高性能と言われている。
ラウリルベタイン 天然成分を原料とした、ベタイン系の界面活性剤。とてもマイルドで、コンディショニング効果もある洗浄剤。洗ったあともごわつかず、しなやかに仕上がる。 またコンディショニング効果を活かしてリンスやコンディショナーへの配合されることもある。
セテアレス-60ミリスチルグリコール 乳化剤として、またシャンプーなどにとろみをつけるための増粘剤として使われる。

主人は、この1本だけで頭皮と髪を洗って、トリートメントなどはしません。それでも柔らかい髪に仕上がっています。

ニモもこれ1本です。

私は、まずクライファー炭シャンプーで頭皮を洗って、次にハホニコのディスデモカヘアクレンジングで髪を洗います。

炭シャンプーだけでは、髪がきしんでしまうからです。女性の長い髪には、クライファー炭シャンプーは向かないかも知れません。でも、この頭皮の爽快感が欲しいので、私は頭皮用にクライファー炭シャンプーを使っています

ディスデモカヘアクレンジングだけでは、頭皮の汚れが落ちているか心配です。

元祖炭シャンプー クライファー 炭シャンプー350ml 毛穴の皮脂をしっかりとるスキャルプチャーシャンプー
3,990円(税込・送料無料)
元祖炭シャンプー クライファースミシャンプー1L詰め替え用 毛穴の皮脂をしっかりとるスキャルプチャーシャンプー
9,240円(税込・送料無料)

ちょっとお高いんです!主人が1リットル1万円のシャンプーを使っていると話したら、ママ友が「ひいぃぃ~」と文字通り引いていました。

でも、頭皮の脂が原因で髪が抜けてしまった後からケアするより、健全でお安いかなと思うことにしています。

私が「高すぎる~」と反論しても、炭シャンプーをやめるということには絶対にならないので。

私は使っていませんが、トリートメントもあります。

元祖スミシャンプーのトリートメント クライファー スミトリートメント350ml
4,200円(税込・送料無料)

ico_pen1-2.gif参考記事
ハホニコ ディスデモカ ヘアクレンジング
私が髪用に使っているシャンプーです。お安いトリートメントよりもしっとりします♪

シャンプー鑑定サイト
界面活性剤の情報を、参考にさせていただきました。


コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。