<-- OGP -->; 久々の石けん新作は「緑茶・クロレラ石けん」 - オリーブのこころみ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の石けん新作は「緑茶・クロレラ石けん」

2013年09月12日 15:20

入院中にお世話になった方へのプレゼントといって、たくさんの石けんをご注文いただいたので、手作り石けんの在庫うすくなってしまいました。ありがたいことです!

こんな感じのラッピング(無料)で、50個ほどお届いたしました。

石けんのラッピング


夏は石けん作りには向かないのですが、何も在庫がないのはよくないと思って8月に新作を仕込んでおきました。

「 緑茶・クロレラ石けん」です。

green_ch_l.jpg

■グリーンの色はクロレラで


今まで「緑茶石けん」として出していたものに、クロレラを使ってデザインしました。

クロレラは、美白や保湿の効果があると言われていますが、お顔を洗ったくらいではそんな効果はないだろうなぁと思っています。

私の感覚だと、クロレラは色づけ用。自然の成分なので、合成色素よりよいかなと思って使っています。

今まで石けんでグリーンを出すにはフレンチグリーンクレイを使っていたのですが、最近このクレイのグリーンの発色がよくないので、代替を探していたのです。

クロレラは、まずまずの発色です。

■緑茶石けんの泡立ちはサポニン?


ただ不思議なことに、緑茶石けんは他の石けんよりも泡立ちがよいです。泡のキメが細かくなるんです。なぜでしょうね…

もしかしたら、緑茶にはサポニンが入っているからかも知れません。サポニンは界面活性剤のように泡立つ性質があるんです。

よく「どの石けんがオススメですか?」と聞かれるのですが、やっぱり私は緑茶成分をオイルに抽出した石けんをオススメしてしまいます。

green_ch150.jpg
緑茶・クロレラ石けん
620円
■材料:緑茶インフューズドオイル(緑茶・ブラジル)、こめ油、ココナッツオイル、パームオイル、キャスターオイル 
■精油:ティートゥリー、ローズマリー、ユーカリレモン、ハッカ
■標準重量:80g前後(手作り・天然乾燥のため、多少重量が異なります)


この石けんを手に取ると「あ、緑茶の香りだ♪」と言ってくださる方もいらっしゃるのですが、さすがに緑茶の香りまでオイルには残りません。

もしかしたらレピシエにこんな香りの緑茶があるかも知れませんが、いわゆる緑茶とはちがう香りです。

でも緑茶イメージのスッキリとした香りが、喜ばれています。

今回は真夏に石けんを仕込んだので、乾燥期間を長くとりました。やっと使いやすいくらいに仕上がったのでご紹介です。

石けん作りは、これからが季節ですね!







コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://olivemode.blog77.fc2.com/tb.php/265-14586986
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。