--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/02/23

短調の曲に涙…

寝かせつけをしようと思って、日本の子守唄をうたったんですが、


「ねーんねん、ころーりよぉ、おこぉろーりよぉー」というやつ。


ニモの様子が、なんだかおかしい。
口がへの字になってきて、大粒の涙をぽろぽろ!?


短調の曲は、悲しくなるようです。


ためしに楽しく遊んでるときに、「あーる晴れた、ひーるさがり」と
「ドナドナ」をうたうと、ニモは激しく首を横に降るのですが、
私はS気分でそのままうたい続けると、
「ドナドナドーナドーナー」あたりで号泣。


その後、ハイテンションな歌に切り替えても
楽しい気分になるまで、チト時間がかかりました。


ちなみに「きらきら星」は、手をキラキラと動かしながら
だんだんと気分よくなり眠ります。




コメント

非公開コメント

Re: 短調の曲に涙…

感受性豊かですね!大きくなるのが楽しみ♪

Re: 短調の曲に涙…

朝から晩まで、歌をうたってばかりいます。

その都度うたってほしい曲が決まっているようで、
その曲にあたるまで、首を振りつづけるのですが、
ようやくその曲にあたると満足げです。

メロディーを覚えているんですね。

CMの曲なんかも好きで、ベースが効いてたりすると
ノリノリになります。

子供の感性は、おもしろいね。

とどさんは音楽の専門家だから、いろんな選曲ができるんだろうな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。