--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/05/23

葉玉ねぎと筍のスパゲティ

葉玉ねぎと筍をどうしようかと思ったんですが、
やっぱりスパゲティにしました。


takenoko_p.jpg


作り方


1) 
筍には一筋入れて、米ぬかを入れたお湯で茹でる。


2) 
茹でた筍は、オリーブオイルでこんがりとソテー、塩コショウ。


3) 
筍を取り出して、アーリオオーリオの手順で、
ニンニクと唐辛子でオリーブオイルに香りづけ。


4)
葉玉ねぎを炒めたら、軽く塩コショウ。
(炒めるときは、あまり動かさず、焦げめをつける)


5)
アルデンテに茹でたスパゲティと、EXオリーブオイル、
茹で汁を投入、そして和える。


6)
お皿に盛りつけて、筍をのせてできあがり。


以前は自己流で、、7割くらいに茹でてから、
(かなり硬い状態で)フライパンのソースに投入。
そのソースで再び茹でるようにして、
パスタに味をしみこませていました。


しかし! 落合シェフによると、それは邪道らしいです。
それは、「焼きそば」というのだそう。


スパゲティは、濃い塩水で茹でて、
ソースはドレッシングの感覚で和えるだけ。


なるほど~


落合シェフが言うのだから、やり方を変えました。


確かに、スパゲティがつやつやして、コシがあるのって
美味しいですね。


「パスタの基本」を読んだんですが、
こんなに大事な基本を、本に書いてくれて、
落合シェフは太っ腹!
「ありがたや、ありがたや」と手を合わせたくなる一冊です。


そして、このスパゲティの主役は、葉玉ねぎ。


hatamanegi.jpg


この甘さを堪能したかったので、
魚介類(もちろん肉類)は、一切入れませんでした。


大正解!
ああ、葉玉ねぎ、ウマい…。
春限定の、贅沢な食材でした。





++ お問い合わせ先 ++

完全無農薬・有機肥料の野菜

南風農園(ハイカジノウエン)
TEL.FAX.0294-82-3853
E-mail haikajifarm@yahoo.co.jp
担当:水野さん

ちなみに、私は2500円/1週間(送料込み)をお願いしています。
内容は、お任せ。でも、リクエストや希望は伝えられます。
農園のご近所のパン&クッキー屋さんの商品も注文できます。







コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。