--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/06/10

シフォンケーキ

これから暑くなると、
パウンドケーキやクッキーは重たいので、
軽いケーキも食べたいなと思い、
初シフォンケーキを焼いてみました。


chiffon_cake.jpg

アールグレーのシフォンケーキ(20cm型)
■コスト ¥330(お得感★★★)


しかし…、ぜんぜん美味しくない!!!


だいたい、私はシフォンケーキが好きなのか??
という根本的なとこまで考えこんで…。


でも、何かがおかしい…。


で、ピンときたのは、オイル。
近所のスーパーで買った、
いちばん安いサラダ油を使っていたんです。


ということで、もすこし上等の綿実油を使って、再チャレンジ。
今度は、バナナシフォンケーキ(20cm型)。
■コスト ¥454(お得感★★★)


chiffon_cake_b.jpg


んまい!!


やっぱり、犯人はオイルでした。
素材がシンプルなんで、味がそのまま出たようです。
ここはケチるとこではないですね。


ちなみにオイルを綿実油に替えると、+70円です。
(綿実油でなくとも、コーン、紅花、ひまわりなど
新鮮ならなんでもいいそうです)


レシピは、「シフォンケーキ21のバリエーション」より。
ベーキングパウダーを使わず、卵白だけで膨らませる、
シフォンケーキのバイブルと言われる本です。


で、卵白だけでいけます。


卵白って温めてメレンゲにするものだと思って、
ずーっとそうしていたんですが、
こちらは冷蔵庫から出した冷たい卵で作ります。
10度がいちばんうまくいくんだそうです。


この方法、ホントにすばらしいメレンゲができます。
目からウロコ、かなり驚きました!


「+αのシフォンケーキ
―お米、山いも、豆腐など27のバリエーション 」



という本もあるそう。


この軽さで、いろんな素材を楽しめるとあれば、
シフォンケーキ、極める価値ありじゃないですか!!






コメント

非公開コメント

Re: シフォンケーキ

相変わらず旨そうだよねぇ~!
以前、シフォンケーキもどきを作ったなぁ、、、
私は卵共だてしました☆
そういえば、パウンド型でやったら冷めたら凹んだ…
あの独特の型は関係あるのかな~?

Re: シフォンケーキ

そうそう、あの独特の型は
意味があるみたいですよ~

型はアルミでできていて、
生地は型にはりつきながら膨らみます。
なので、バターなどを塗ると
はりつかないので失敗するそう。

しかも、あの型でも、オーブンから出したらすぐ、
ひっくり返して完全に冷まさないと凹みます。

真ん中の出っ張りは、逆さにするための
スタンドの役割を果たしています。

なので、パウンドケーキ型で作るときは、
バターなどを塗らず生地が型にはりつくようにして、
なんとか工夫して熱いうちにひっくり返して
放置すれば、ふんわりできると思いますよ。

ちなみに、シフォンケーキ型でも
テフロン加工のものがあるようですが、
熱伝導と生地のはりつきを考えて、
アルミがオススメみたいです。


Re: シフォンケーキ

もはや職人ですな。

商売にしようとせず、趣味で極めているところがまたすごい。

オリーブさんなら何屋さんでも開けそう♪

Re: シフォンケーキ

ゆる~くやれるくらいが、今はちょうどいい。
にし○ち○こさんにも、食べてほしいな~。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。