2008/11/06

いちじくとほうじ茶のプリン

デザートカンパニーが、レシピを掲載していたので、
ちとアレンジしてつくってみました。


ichi_pdd.jpg


「イチジク(無花果)とバラ茶のプリン」
ですが、
バラ茶がないのでほうじ茶で。


【いちじくとほうじ茶のプリン】
モロゾフのカップ(小)6個分

ほうじ茶_7g
砂糖(花見糖)_30g
干しいちじく(オーガニック)_8個
熱湯_150cc
牛乳_250cc
生クリーム_75cc
粉ゼラチン_5g

1) 干しいちじくを熱湯で30分くらいふやかしておく
2) ゼラチンを大さじ1の水でふやかしておく
3) 1)にほうじ茶、砂糖を入れ、弱火で煮る
4) 水分がなくなる前くらいに、牛乳を加え、いちじくを取り出す
5) 沸騰する前にふやかしたゼラチンを加えて茶漉しでこして冷ます
6) いちじくを切り分け、カップに入れておく
7) 5)が冷めたら、生クリームを加え、カップに注いで冷蔵庫へ

■コスト 合計¥414 お得感(★★☆)
砂糖/¥8 干しいちじく/¥215 牛乳/¥50 
生クリーム/¥135 ゼラチン/¥33


デザカンの味が、この値段で味わえると思えば、安いものかなー。
って、バラ茶をほうじ茶にしたら、ぜんぜんちがう味だけど…
作り方も、じゃっかんちがうし。


それにしても、レシピを公開するなんて、
デザカンも太っ腹だなー。
合理的な手順、圧巻ですわ!


紅茶や、はちみつ、メープルシロップと、
素材を替えて応用できそうじゃないですか。



2008/11/02

スイートポテト プリン

さつまいもがあったので、プリンにしました。
ふかしただけでは、主人もニモも食べないので -_- 。

pdd.jpg


【スイートポテト プリン】
エスプレッソのカップ9個分

さつまいも_240g
砂糖_75g
卵黄_3個分
牛乳_200cc
生クリーム_110cc
バニラエッセンス
ラム酒 または グランマニエ 

1) ふかしたさつまいもをこす(がんばってください)
2) こしたさつまいもに砂糖を加える
3) 人肌に温めた牛乳と生クリームを2)に加える
4) といた卵黄を加えて、もう一度こす
5) バニラエッセンスとお酒で香りをつける
6) 10分ふかして、余熱であと10分、フタをしたまま待つ
  (時間は、カップの大きさ、環境によって加減してください)
7) 分量外の砂糖で作ったカラメルをのせてできあがり

■コスト 合計¥312 (お得感★★★)
砂糖/¥20 卵/¥72 牛乳/¥40 生クリーム/¥180 
さつまいもはもらったので¥0


ウマイです。


さつまいもは、意外と分離しないで、まったりといけます。


分量は、うちにあったものを適当に入れました。
もすこし生クリームを追加するとか、砂糖を少なめにするとか、
アレンジしても失敗なさそうです。


私は、カラメルは上からかける派。
カップの底をほじくらなくても、カラメルが上から浸透してくれるので。
それに、そのほがかんたん。


ちなみに、2日目のほうがおいしかったです。
素材がなじむんだろうな。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。